Home

Contact

English
従来カーボン製品の製造工法としては
H.L.C.F(ハンド・レイアップ・カーボン・ファイバー)工法がほとんどで凹型を造りカーボンを手作業で貼り込んでいくのが一般的です。
しかし、人の手による製法のため製品に個体差ができ裏面などにファイバー地が直接出る為凹凸が出来たりします。
これでは製品を両面テープなどで装着した際に剥れやすくなり、脱落の可能性がある場合もあります。
そこでRSWカーボン製品はP.L.C.F(プレス・レイアップ・カーボン・ファイバー)工法を採用しました。
この製造工法は、凹型と凸型を造りそれにカーボンをプレスし成型する工法で
製品の厚みが0.1mm単位で均一に近つ゛きファイバー製品特有の個体差も少なくなります。
もちろんプレスによる成型ですので、製品裏面にも凹凸がなく装着の際の剥れや脱落が非常に少なくなります。
ただ、この工法では製品に対する型がH.L.C.F工法に比べてコストがかかりますが
RSWでは装着される方に少しでも満足して頂けるよう
P.L.C.F工法を採用しました。
もちろん、切れ込み部分には若干のR加工を施し装着された時に手が触れる所もやわらかい手触りを感じていただけるように製作しています。
RSWの「こだわり」を装着したときのフィッティングでぜひ感じてください。
そして製品を作る工程ですがまずカーボン繊維と樹脂を型で約半日間熟成させてから職人が1個1個、手作業にて製品のカット、仕上げに入ります。
そしてインストルメントパネル全ての製品に耐スリキズ性が高い 最高級クリア塗料を塗装してからの出荷となります。
RSWのカーボン製品は1日1個しか出来ないこだわりの一品です。




アイラインガーニッシュ
RX-8 2003.04-

EYELINE GARNISH
FRP(黒ゲルコート)
平織ブラックカーボン
綾織ブラックカーボン
綾織シルバーカーボン

   : 10,000円
1x1 : 18,000円
2x2 : 18,000円
2x2 : 18,000円
No.EXT-RX8-E





RX-8 (2003.04-)
UVカット クリア塗装仕上げ(カーボンのみ)
付属の両面テープにて取り付け







カーボンアウターハンドルインナーパネル
RX-8 2003.04-

OUTER HANDLE INNER PANEL
平織ブラックカーボン
綾織ブラックカーボン
綾織シルバーカーボン

1x1 : 10,000円
2x2 : 10,000円
2x2 : 10,000円
No.EXT-RX8-OH





RX-8 (2003.04-)
UVカット クリア塗装仕上げ
付属の両面テープにて取り付け





カーボンサイドミラーパネル
RX-8 2003.04-

SIDE MIRROR PANEL
平織ブラックカーボン
綾織ブラックカーボン
綾織シルバーカーボン

1x1 : 18,000円
2x2 : 18,000円
2x2 : 18,000円
No.EXT-RX8-SM





RX-8 (2003.04-)
UVカット クリア塗装仕上げ
付属の両面テープにて取り付け





カーボンセンターピラーパネル
RX-8 2003.04-

CENTER PILLAR PANEL
平織ブラックカーボン
綾織ブラックカーボン
綾織シルバーカーボン

1x1 : 20,000円
2x2 : 20,000円
2x2 : 20,000円
No.EXT-RX8-CP





RX-8 (2003.04-)
UVカット クリア塗装仕上げ
付属の両面テープにて取り付け





カーボンルームミラーパネル
RX-8 2003.04-

ROOM MIRROR PANEL
平織ブラックカーボン
綾織ブラックカーボン
綾織シルバーカーボン

1x1 : 9,800円
2x2 : 9,800円
2x2 : 9,800円
No.INS-RX8-R





ROOM MIRROR PANEL RX-8 (2003.04-)
UVカット クリア塗装仕上げ
付属の両面テープにて取り付け


Top

特定商取引法に基づく表記         Copyright  2019 RSW Co., Ltd. | All Rights Reserved